卵料理をちょい足ししてふわふわにする

ふわふわで柔らかい卵料理を作るためには

卵料理は炭酸水や酢でふわふわな食感にすることができ、更にマヨネーズを加えることで柔らかくすることができます。家庭で美味しい卵料理ができるように取り入れてみましょう。

ふわふわな卵料理を作る

火加減が難しい卵料理

卵焼きやオムレツなど、卵料理は火加減を少し強くしてしまうと途端に熱が回って固くなってしまったりと、なかなか難しいです。ふわふわの卵料理を作るために苦労している人も多いでしょう。

卵料理を簡単にふわふわをするには

火加減の難しい卵料理を簡単にふわふわにするためには、炭酸水や酢を加えると、卵料理が柔らかくなります。加減が難しい方などは、少量加えてみるといいでしょう。

効果がある理由

炭酸水は炭酸ガスにより卵に空気を取り込みやすくなってふわふわな食感にしやすくなります。また、酢は卵に空気を取り込むオボアルブミンの効果を強くするため、多く空気を取り込めるようになります。そのため、どちらも少量加えることでより空気を取り込んだふわふわな卵料理になります。

マヨネーズは効果があるのか

卵をふわふわにするためにマヨネーズを利用するといった方法も聞きますが、マヨネーズは柔らかくする効果があるため、ふわふわな食感にするのとは少し違います。しかしながらマヨネーズも少量取り入れることで、より柔らかくふわふわな卵料理を作ることができます。

広告募集中